2011年10月18日 (火)

AED講習会

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

AED講習会

おはようございます。相陽建設 古橋です。

Aed

既に、facebookではつぶやいてしまっているのですが昨日AED講習会を橋本商店街で開催しました。

何故、救急救命講習ではなくAED講習なのかと言うと、橋本商店街では商店街で買物をする方に安心して買物をしてもらえるようにと、自分達の会費から商店街所有のAEDを1台、街に設置してあります。

なのでいざと言うときに、自分達が設置したAEDくらいちゃんと使えるようになっていようと言う事で、毎年1回は消防署にお願いして講習会を開催してもらっているのです。

私自身も様々な場所で講習を受けているのでAEDは、今回でかれこれ5回目となりますが、毎回自分の記憶の曖昧さに反省と定期的に講習を受けることの意義を感じます。

また、今回は実際に設定してあるAEDを持ってきての講習会だったので非常に参考になりました。まさに備えあれば憂いなしと再確認です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

学校教育に関するシンポジウムに参加してきました。

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

学校教育に関するシンポジウムに参加してきました。

こんにちは、相陽建設 古橋です。

昨日は、私の所属する社団法人相模原青年会議所 の事業で、教育にかんするシンポジウムに参加してきました。その中で、特に感銘を受けたのは山田元杉並区長の話、

日本は三つの理由から、今後滅びるだろうと30年以上前に宣言していた大学教授がいたとの事

第一 宗教教育を軽んじている事

第二 道徳教育を国が放棄した事

第三 自国の歴史に対する尊厳を持たせない教育をしている事

ちょっと正確な表現ではない部分もあるとは思いますが、意味的には同じような感じです。

聞いていて最もだと思わず大きく頷いてしまいました。

間違いなく豊かな国である日本、それなのになぜか生活に温かさを感じなくなっている現状をどう考え、どう行動するか

まさに責任世代の我々が真価を問われているように感じます。自分達が経済界から引退する時には、経済的にも、物質的にも、精神的にも豊かな国にするために微力ながら頑張ろうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

相模大野北商店街のゴルフコンペに参加してきました。

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

相模大野北商店街のゴルフコンペに参加してきました。

こんにちは、相陽建設 古橋です。

昨日は、相模大野北商店街のゴルフコンペに参加してきました。

橋本にある、相陽建設の代表が何故?と思うかもしれませんが、実は私自身が役員を努めるNPO法人 チームさがみはらプラスのご縁での参加です。

このチームさがみはらプラスは、スポーツ(ヒーロー)を通して街を活性化させたい、地域コミュニティを活性化させたい、地域経済を活性化させたいとそんな思いの人達で設立した団体です。

その活動の1つに、お祭の開催がありまして10月23日にかぼちゃ祭りを大野の商店街と連携して第2回目を開催しようとしています。http://www.sagamihara-plus.net/group/kabocha

そんなご縁からなのですが、私的には自分が橋本商店街の理事長になったのもあって他の商店街の雰囲気も知りたいと思い参加してきました。

感想は、ともかく元気な商店街であるということ、懇親会ではちょっと体育会的なノリの部分もあるのですが、イベントは殆ど月1回で開催しているし、ボーリング大会をやると80名以上が参加するとの事

さすが、市内で一番組合員数が多い商店街だけあり、活気があるなと感服いたしました。

それぞれの街や団体には、それぞれにらしさが大切ではありますが、あの元気さは見習いたいものですし、そんな風に元気ある組織にしていかなければと感じた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

看板のキャッチを考える。

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

看板のキャッチを考える。

こんばんは、相陽建設 古橋です。

広告のキャッチは、本当に難しいです。本日の会議でも私含め役員7名で朝から議論していました。

時間にして約60分 看板にかかる費用は大きいかと問われればさほどではないのですが、そこに描く絵や言葉に関しては皆がそれぞれに意見を出し合い尽きることがありません。

出し合ったから良いものができるというわけではないですし、時間を掛けて話せば良くなるのかといわれれば微妙なのですが、どんな言葉でお客様に伝えるかを考える事は自社の商品を見直す良い機会です。

このような事は、実際にかかるコストよりも、商品やサービスについて考える大切なチャンスと捉えています。

今の相陽建設の集客状況を鑑みると、自分も含めてネーミングセンスの無さを痛感してしまうのですが、めげることなく頑張っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

橋本七夕まつり 実行委員会

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

橋本七夕まつり 実行委員会

おはようございます。 相陽建設 古橋です。

昨日は、8月6、7、8日に開催された第60回橋本七夕祭の最終の実行委員会でした。

震災の影響やら計画停電の対応やらで、60回という記念のお祭だったのですが、縮小しながらの開催でした。

それでも約29万人の人出があり、にぎやかの内に大きな事故も無く開催できたことは大変喜ばしいものでした。

60回と言えば、1つの節目となる回数、歴史あるお祭だけに関わっている人達の高齢化もだいぶ進み、来年度以降開催をどうすかと言った議論もちらほらとでたりするもの・・・。

事実00周年を期にやめていってしまったりするお祭も多々あります。

そんな背景がある地域のお祭の中で、昨日の実行委員会でも来年をどうするかという議題が上程されました。

結果からすると満場一致で来年の開催が決定し、日程も2012年8月3、4、5日に決まりました。

さらに60回が縮小と時間短縮で開催だったのですが、来年は時間を例年通りにもどし、そしてさらに70回へ向けて盛り上げていくこととなりました。

私も事務局長という立場でのお手伝いとなりますが、精一杯頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

ゴミのダム湖

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

ゴミのダム湖

おはようございます。相陽建設 古橋です。


Cimg2547


昨日は、津久井方面に営業で行ってきました。先週の台風による風害の対応も一段落したので通常営業だったのですが、津久井湖を見てビックリです。

ダム湖にはありがちなのですが、川の上流から流れてきたゴミや倒木の量の凄さです。これだけの量のゴミが流れて来たのかと思うと、どれだけモラルの無い人間が多く存在しているのかと、この国の未来に対して心配になります。もちろん飛ばされて来てしまったものも多くあると思うのですが・・・

また、物あまり日本の現実とゴミ広い等の地道な活動が大切なのだと感じました。

写真では、あまりハッキリ見えませんが参考までにどうぞ・・・

Cimg2544

Cimg2545

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

台風15号の爪あと

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

台風15号の爪あと

おはようございます。相陽建設 古橋です。

昨日の台風は、本当にすごかったです。雨の被害と言うより風の被害が凄かった。

自分の知っている中では、こんなにも街路樹が倒れたり、トラックが横転していたり、民家の屋根が吹き飛ばされている見た記憶がありません。

相陽建設の庭木も何本か倒れ、さらに鉢植が倒れそして割れ、外にある小さな建物の窓ガラスも割れてしまいました。

先日の集中豪雨でも、神奈川の史上 1時間辺りの降水量が観測史上最高であったように今年の天候は、記録と記憶にしっかりと残るものが多いです。

P.S. トラックの横転現場、屋根の吹き飛ばされた自宅の現場等 たまたま、現場に居合わせたのでカメラを一瞬構えたのですが、なんか不幸をネタにしているような気分になりシャッターを押せませんでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

橋本商店街クリーンアップ作戦

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

橋本商店街クリーンアップ作戦

どうも、こんにちは相陽建設の古橋です。

ここ2日は、商店街関係の動きが多かったです。

一昨日に引き続き、昨日は橋本駅周辺を商店街の会員のみんなで、朝9時からゴミ拾いをしてきました。

毎年やっているイベントで、参加するたびに思うのですが、橋本商店街のエリアは、古くからの街だけあって住民がお掃除をよくしているのか、意外と駅前なのにゴミが少なく感じています。

さすがにまったくないとまでは行きませんが、それでも他の街よりは非常に少なく感じます。話したことはありませんが、個店の皆様も店前を掃除する習慣があったりするのではないでしょうか?

ゴミを拾っているともう1つ感じるのが、ついつい通りがかりの人達と挨拶を交わしてしまうこと。ハイキングや登山効果に似たものなのかもしれません。

街の活性化やコミュニティの復活はこんなところからなのかな~なんて感じたクリーンアップ作戦でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

橋本商店街理事長として、神奈川県会議員の視察団応対

相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

橋本商店街理事長として、神奈川県議会議員の視察団応対してきました。

おはようございます。古橋です。

昨日は、相陽建設がある地元の商店街 橋本商店街協同組合の理事長として、神奈川県自民党県連 商店街振興議員連盟の視察団の対応をしてきました。

単純に言うと、自民党の神奈川県議会議員の中に商店街を盛り上げていこうという取り組みをしている方々が、橋本を視察に来て、それに対して今の商店街の概要や取り組み、そして今後のビジョンを説明する、そんな感じでした。

Cimg2506


約20名ぐらいの議員さんやお役所の方々が来ていました。

Cimg2512

Cimg2516


仲間の理事の力も借りながら、なんとか無事に終了。

結果は議員さんの役に役に立てたかは分かりませんが、前向きさだけは伝えられたような気がします。

1つ不思議なのは、商店街関連で出て行くと38歳の自分がすっごく若いと言われる事、もういい中年の年代と自分では認識しているのですが・・・

やはり、昔良く聞いた30、40 鼻たれ小僧の感覚なのでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

自殺防止対策キャンペーンに参加してきました。

相模原・町田・八王子エリアで 注文住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

自殺防止対策キャンペーンに参加してきました。

こんにちは、相陽建設 古橋です。

昨日、金曜日に相模原市の主催する自殺対策防止キャンペーンに参加してきました。

具体的には、駅にて自殺防止のチラシとウチワを配布するだけなのですが、ネガティブな名称のキャンペーンのせいか、中々チラシを受け取ってもらえませんでした。

ただ、やりながら自殺について考えていたのですが、交通事故による死者が1万人をきっている日本において、年間約3万人の自殺者が居る歪な社会の現状、本質的な解決は何なのか考えていました。

しかも駅でチラシを配布しながら、平日の朝9時頃の時間帯に、駅に元気に来る人間達が果たして自殺なんか考えているのか、ターゲットにこのメッセージは本当に届いているのだろうかなんて考えながらやっていました。

正直、企業経営者としてこの活動を鑑みるに、やる事は良いことと思うのですが、費用対効果の部分から見ると非常によくないし、役所の担当課のパフォーマンスに付き合わされた感が非常に強かったです。

本当の解決はやはり教育にあると思います。市役所は、皆の税金で運営されている会社、対応策ではなく、根本を改善する施策をやって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧