« ホタル狩り2011 | トップページ | スピードと実行力 »

2011年6月 7日 (火)

リフレーミング辞書

先週末は、私の子どもの通う公立の小学校で

初めての試みだったとおもうのですが

学校の方針説明会なるものが開催されました。

非常に良い取り組みだと思うと共に

今の日本の教育に関しては非常に納得のできない部分(特にジェンダーフリー教育とか子どもの人権など)

があるので是非とも質問をしたいと活き込んで参加してきました。

しかし、残念ながら質問タイムが無くこちらの目論見は見事肩透かしで終わってしまいました。

ただ、その方針説明会の中であったリフレーミングに関する説明と

配布されたリフレーミング辞書http://homepage2.nifty.com/gty/ref.dictionary.htm

見てもらえば分かるのですが、物事捉え方なので両面があります。

それは分かります。しかし、小学生とう未熟な人間に対して

必要以上に甘やかしている、そんな風に見えてしまうこの考え方と辞書には

唖然としてしまいました。

子育てや教育は、大人がしっかりとした見識をもって

倫理感や道徳感を教えるべきと思います。

いやいや、未熟な人間の個性や我儘を尊重しすぎるのは危険と思います。

|

« ホタル狩り2011 | トップページ | スピードと実行力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/40296652

この記事へのトラックバック一覧です: リフレーミング辞書:

« ホタル狩り2011 | トップページ | スピードと実行力 »