« ショウルーム改善企画 | トップページ | 激務の6月 »

2011年6月28日 (火)

首相の退任に関して・・・

政治家は、やめるやめないが本当にハッキリしないですね。

そもそも納得できないのが、役職をやめても職は失わないのが

こんなことになる原因なのではと感じます。

普通、会社では部長をやめます、でも社員はやめませんって

あまりありえないシチュエーションです、

それ相応の覚悟やら致し方ない状況でしか起こりえない現象です。

でも、政治家はやめるやめないがあまりにも頻繁に話題に上ります。

選挙毎に毎回、離職の危機に陥っているからそんな感じになるのかも知れませんが

そもそも、会社や役職をやめるというのは強い決断があって初めて口に出せる言葉

そんなこともあやふやにしてしまう菅さんは、本当にどうかと感じます。

また、政治離れが著しい我が国において

政治家の代表である首相の今回の行動は、さらに国民の政治離れ

さらには政治・政治家不信に拍車をかけていると感じます。

前向きに、ポジティブにできる限り物事を捉えようと心がけてはいるものの

ホトホト呆れてしまっている今日この頃です。ニュースを見る気になれません。

|

« ショウルーム改善企画 | トップページ | 激務の6月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/40583877

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の退任に関して・・・:

« ショウルーム改善企画 | トップページ | 激務の6月 »