« デザイン力を試す | トップページ | 挑戦の結果・・・ »

2011年5月10日 (火)

寂しい手紙

昨日、お世話になった経営者の知人から

自己破産のお知らせの手紙が届きました。

その方のお人柄を知っているだけに、とても忍びない気持ちです。

私自身が後継者ということもあって考えてしまうのかもしれませんが

時代の流れと共に経営の手法や戦略を柔軟に変えていく必要があると思っています。

自分も年をとって頭が固くなってしまい、時流が見えなくなる、感じれなくなる

そんなときが来るはずといった恐怖感があり、その時を今から見定めて

しっかりと継承者を育てなければと常々思うのです。

そのお世話になった経営者の方はご年配の方であり

昔気質な経営者でした、自己破産とかを恥と捉えるような

そんな真面目で義理人情を大切にするお人柄と知っています。

人生の終盤に差し掛かって、このような状況に陥ってしまった

その方の心境を想像すると、哀しい限りです。

実直にやっているだけでは商いが難しい時代の悲しい現実です。

|

« デザイン力を試す | トップページ | 挑戦の結果・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/39932499

この記事へのトラックバック一覧です: 寂しい手紙:

« デザイン力を試す | トップページ | 挑戦の結果・・・ »