« 感謝すること | トップページ | 自己管理能力の勉強会 »

2011年5月17日 (火)

感謝日記1

昨日、わが社の初めての挑戦であった

国際バラとガーデニングショーへが終わりました。

相模原から沢山のお客様や知人の方に応援に来ていただき本当に感謝です。

また、設営・撤収では社員の皆が部の垣根を越えて

手伝っていただくことで無事に終わることができたと捉えています。

その部分も本当に感謝です。

コスト意識や合理化の目線もとても大切しかし

原理原則だけでは、人も組織も動くわけではないと思います。

コストと熱意、合理化と人情

そんな相反するもののバランスが大切かと

0対100の議論は、問題点を理解する手法としては良いですが

それだけで運営を議論してしまうのは非常に危険です。

どんな判断にも両方の意味が存在し、どちらかにそのバランスが偏るだけかと思います。

なので、何事にも感謝の目線そして合理化の目線

両方を持ち合わせ臨みたいものです。

|

« 感謝すること | トップページ | 自己管理能力の勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/40021272

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝日記1:

« 感謝すること | トップページ | 自己管理能力の勉強会 »