« 体力年齢20101204 | トップページ | カレンダー »

2010年12月13日 (月)

気持ちの大切さ

この週末は、小学校4年生以下のサッカー大会を見に行って着ました。

日産の社員さんによるボランティア的要素の強い大会

企業の社会貢献という意味でも、沢山の学びが在った大会でした。

なかでも、一番の収穫は、気持ちの大切さです。

小学4年生以下ですから、技術的にすごいとかよりも

強いチームは、ボールに対する執着心とか、

一点に対する思いとか、チームの勝利に対する思いとかが前面に出ていました。

スポーツと言う結果が分かりやすい世界なのでなおさらなのでしょうが

自分の行動が、チームの勝利につながってると分かっているチームは

必然的に声もでますし、攻めるときにしても、守る時にしても素早いです。

自分自身は、学生時代 柔道という個人種目だったので

チームプレーという感覚が捉え難い部分があるのですが、

子ども達のプレーをみて、改めて組織における気持ちの大切さを実感しました。

サッカーチームも会社も気持ちが大切!!

経営者として、大人のやる気スイッチを入れるプロになりたいものです。

|

« 体力年齢20101204 | トップページ | カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/38063974

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの大切さ:

« 体力年齢20101204 | トップページ | カレンダー »