« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月26日 (金)

試食会

昨日は、知人のお店がメニューをリニューアルするのに伴い

試食会を開催するというので参加してきました。

料理の味はともかくとして

様々な部分で意見交換がなされていました。

器の大きさ、見た目の彩り、そしてメニューの書き方など

色々、課題が見つかったようです

参加して感じたのは、

1つの形を完成させるのには、非常にたいへんであり

そこには様々な戦略があるのだと改めて実感です。

我が社も、仲間の経営者に負けないように

置いて行かれない様に努力せねば・・・

そんな風に感じた試食会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

お礼状

年末には、会社経営などを行っていると

様々な取引業者さんや関連業社さんから

カレンダーを頂きます。

非常にありがたいのですが、さすがに全ては使用し切れず

さらには、社員さんにも配布するのですがそれでもあまってしまいます。

なので弊社では、

相模原商工会議所 女性会が行っている

チャリティカレンダー事業にあまってしまったカレンダーを

寄付させていただいています。

そして本日、そのお礼状が弊社に届きました。

読んでみると、チャリティカレンダー事業の収益金は

子どもたちの教育支援活動に使われるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

川津さくら

昨日の暖かさは、春の訪れがまもなくと言うのを感じさせますね

ちなみに、弊社の隣の公園には川津さくらが植えて有ります。

そのさくらを見ると今が6部咲きぐらいでしょうか

ソメイヨシノに比べ濃い目のピンクの花が元気に咲いて

また、違った趣のあるサクラです。

春があって、夏があって、秋があって、冬がある。

日本は本当に良い国だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

会議

会議で手厳しい意見を言うのは勇気がいることです。

日本人の特性でしょうか、他人に対して厳しいことを言うのを

避ける(避けたい)傾向があるかと感じています。

でも、時には厳しい意見を会議で言う事は非常に大切かと・・・

よく、裏でとか人の居ないところでとかの言う方もいますし

そしてそれも必要かと思いますが

私は会議での決定を重視し、合議制を取ることが大切かと・・・

そんな風に感じていますし考えています。

本気だからこそ、言える

本気と受け止めるからこそ、言われても受け止められる

そんな組織は強いと感じています。

自分の意見をしっかり言える勇気に賛同です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

マネジメントゲーム

昨日、地元の経営者仲間と丸一日かけて

戦略的会計の勉強会を開催しました。

ソニーが開発したマネジメントゲームと言う手法を用いて

聞くだけのセミナーでなく

ゲームを通して体感しながら、楽しく学ぶそんな勉強会でした。

モノポリーのような感じといえば伝わりやすいでしょうか・・・

やってみての感想ですが、非常に経営者の思考が現れるのと

短時間で自分たてた戦略の結果がわかるので、非常に面白かったです。

また、私の会社も経営計画を立てるときに経常利益をいくらにするかを

検討してから逆算で、目標数字を立てるのですが

そのやり方と同じやり方で、戦略会計もやっていたので

その辺りは、自社のやり方があっていると再確認できて

とても嬉しかった部分です。

是非、機会が有れば経営者の方であれば一度は体験してみてよいかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

桂小金治

昨日は、桂小金治の講演会に参加してまいりました。

講演の内容は、桂師匠が父親や師匠から教わってきた

生き方論といいますか人生訓といいますか

師匠の半生でおこった様々な出来事を振り返りながら

節目節目での父からの助言があったことで

まっすぐ生きて行く事ができたので

正しく生きる事の大切さ、人に感謝して生きる事の大切さ

そんなことに気付いて欲しいが主なメッセージだったかと感じます。

全体としては、さすがに泣きの小金治と言われていたくらいの話家さんだけあり

笑い有り涙ありで非常に引きつけられ、あっというまの90分でした。

私は経済人だったので特に一生に残ったのですが

師匠が魚屋さんだった父から教えてもらった漢字の話がありました。

魚屋を手伝っていた少年時代の師匠つかまえて、

父親が『しょうばい』という漢字をどう書くのかと知っている方聞かれたそうです。

当然、頭の良かった師匠は『商売』と答えたそうですが

父からは、違う笑いを売ると書いて商売と読むんだ『笑売』言われ

続けて、お前は『ありがうございました。』と商品を渡すのは偉いが

その時に笑顔がない、『笑売』なんだからしっかり笑って商品を渡さなければダメだと

そんな風に教えられたと言ったお話が有り、

なるほどと非常に感銘を受けさせていただきました。

いつの世も笑顔は本当に大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

すぐやる仕事術

数年前に読んだ本にすぐやる仕事術と言うのが有りました。

おぼろげに覚えている内容は、・・・

今は、超スピード時代 優先順位をきめて取り掛かるのも

確かに大事かも知れないが、やれることからすぐにやることが最も大切

そんな感じのことが書いてあったかと・・・

最近、内部改革を行っている我が社を見ていると

そのすぐやる仕事術の大切さを非常に感じます。

会議などにでていても、他愛もない案件でありながらも

検討事項や継続事項として議事録にたまっていってしまうからです。

もちろん、バランスが大事なのですが

すぐやる仕事術 もっと意識すべきな時代なのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

真似ることの大切さ

私が経営をするにあたって心掛けているのが

他社もしくは、他業界で行われている事は

良いと思ったらすぐに真似ると言うことです。

昨年末に、とある地元企業さんのやっていた

経営計画発表会に感銘を受け、

我が社でもと実施させていただきました。

それを踏まえて昨年感銘を受けた会社の経営計画発表会を

もう一度見させていただこうと先日参加してきました。

すると、既にだいぶ雰囲気が違うのとやり方も違う部分が多かったです。

真似ることで自社のオリジナルな部分も出てくるんだな~

と改めて実感したのとすぐに真似てやることの大切さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

蟻の一穴

ちょっと口うるさいようであるが

大きな事故や問題は、必ずその予兆が有ると考えています。

色々な予兆が存在すると思うのですが

私的に大切にしているのが、時間と服装です。

会議等の開始時間や社章の付け忘れ、靴のかかとなどです。

こまかい処ですが、細かい所にこそ気が回るからこそ

大きな問題が防げると考えています。

気を見て森を見ずにならぬように気をつけながらも

細かい変化から大きな流れを読み取ることが大切かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

FMさがみを聞いていて

先日、久しぶりにFMさがみを聞いていて

小学生の俳句(?)もしくは川柳が流れていました

その句に非常に共感したので・・・

『友達は 私の勇気を 倍にする』

私も色々な異業種交流団体に所属していますが

その仲間と刺激しあうことで

経営に対するモチベーションを高めるのに活用しています。

そんな意味で、非常に共感した句でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

寒い

建設業を営んでいる私の自宅は約30年前に祖父が建てた

RC2階建ての2世帯住宅です。

当然に施工は我が社で行ったのです

そこで何を呟きたいのかというと・・・

我が社の商品を販売しながらもしくは開発をしながら

本当に強く感じているのですが

自社の家に住みたいと強く感じる事です。

販売するからにはその家の過ごし易さや機能などは

しっかりと体感させてもらって、納得をしているのですが

その度に感じる我が家との性能の差

住宅設備や仕様はリフォームして入替えられても

構造的な部分は、建て替える意外はどうにも難しい現実・・・

住める家を壊すのも建設屋としてどうかと感じてしまいます。

特に、夏はまだしも、冬は寒いんですよね~

今年はできれば大規模な自宅の修繕をしたいと思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

メルマガ・・・

私が経営者仲間に対して無償で発信しているメルマガがあります。

内容は、ビジネス用語集を集めた本から

ほぼ毎日、私の独断と偏見でよかったと思う一言を取上げて

配信しているだけのもので、オリジナリティも何もないのです

そんな単純なものだからこそ、約2年間ぐらい続けています。

メルマガですから当然、反応が有ることを期待していたわけでは有りませんが

先日、仲間でそのメルマガの話題になり非常に重宝していると言われました。

自分自身を振り返るきっかけにされている方

社員全員に転送して意識改革に利用されている方など

利用の仕方は様々でしたが、自分のやっていることが活用され

しかも感謝しているよといってくだたのがとても嬉しかったです。

自分の活動に対してありがとうと言われるのを久しぶりに体験して、

しっかりと人の行動を見て言葉にすることの重要さを

改めて実感しました。

なぜなら・・・

正直、活動のはげみになり、もっと頑張ろうと思ってしまったから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

嬉しい傾向

今週に入り、業社さんからの紹介と口コミで

2件の戸建て住宅に対する引き合いが有りました。

営繕工事やリフォームなどはこれまでにも

そこそこ有ったのですがやはり立て続けにあると

非常に嬉しいものです。

経営計画書の中に、受注の約4割を紹介でという目標が有ります。

特に我が社の現場をしっている業者さんからの紹介は

普通の紹介より一際 嬉しく感じてしまうもの・・・

まだまだ目標には及びませんが頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

命の視点から

このところ、命の視点(健康の視点から)建物を考え勉強をしています。

良いものを、本物をと思って今までも商品開発をしてきましたが

最近、憤りを感じるのは国の規制に関して・・・

正直に、これまで健康に関する規制はヨーロッパ等を初め

外国の規制の強さには、そこまでするのか等と感じることはしばしばありました。

しかし、勉強すればするほど日本の規制の甘さと言うか曖昧さと言うか

大手メーカー主導の部分で作成されていて

消費者の立場に立っていないことが往々にしてあるのを感じます。

本物が見極め難い日本になっていると感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

勉強の大切さ

常々、勉強は大切と感じては居ますが

なかなか実行には移せないもの・・・

また、自分の業界のことに関しても

知っているつもりが、知らないことが多かったり

間違った情報を信じてしまったり

昨日もそんなことを思い知らされました。

住宅を立てるときに、大抵話しにでる断熱性能

その熱に関しても住宅で考えた時3種類有るそうです。

放射熱・滞留熱・伝道熱それぞれに特徴があり対策が違います。

我が社の使っている工法の勉強会でありながら

新しいことを知るのは不思議な感じですが

改めて、知ることの大切さそしてこだわることの重要さを実感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

社長と話そう会 '10年02月

昨日は、社長と話そう会でした。

今回は、8名にての開催

場所は、相模原駅前の バズと言うお店

ここのチーズフォンデュが美味しくて好きなお店です。

当然、料理の中にもチーズフォンデュを出していただきましたが

みんな美味しいと喜んでくれて、一安心でした。

いつもなら約2時間でお開きとなるのですが

今回は、料理の美味しさも手伝ってか

3時間でも少々足らなかったかなと感じるぐらいの雰囲気でした。

今回、特に盛り上がった話が結婚感・・・

それぞれ色々あるな~と再度実感しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

納税は 社会貢献

昨晩は、商工会議所の経営セミナーに参加してきました。

セミナーの内容は理念経営に関しての講話で非常に有意義だったのですが

その後の懇親会というか有志数名の経営者で、食事に行った時の話

大激論になりました。

それは、企業の社会貢献に関してです。

納税を社会貢献と考えるか、 

いや納税は義務なので社会貢献というのは変と考えるかです。

社会貢献の定義をしっかりと統一して話さなければ結論は出ないですし

結局のところ社会貢献とは自己満足の世界だから・・・等の意見もあり

結論でずに終わってしまったのですが

いや~ 大変エネルギーを使った議論でした。

ちなみに私は、納税は義務なので社会貢献とは考えない派です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

2009年度 新築住宅着工棟数

先日、2009年度の新築住宅着工棟数が報告されました。

先日もブログで半期の報告をしましたが

予想通り80万戸を切り、約78万戸でした。

これは、45年前の着工棟数と同じぐらいとのことです。

45年前、まだ僕は生まれていないので雰囲気を聞いたところ

給食は、脱脂粉乳 コッペパンは15円 ストーブは石炭

そんな感じの時代だったとの事

単純比較はもちろんできませんが

その時代と同じ数字かと思うと少々恐く感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

早いです。

本日より、2月ですね。

本当に早いです、月日が過ぎるのは・・・

2010年度の目標を掲げ、走り出してからの1ヶ月

振り返って見ると何をやって何ができたのか

結果を見ると、まだまだなだけに自分の力量の無さを痛感致します。

しかし、諦める事無く強い会社に向け努力をし続けなければ

そのわずかな成長も望めるものでなくなってしまいます。

小さな一つ一つの変化や結果に一喜一憂しながら

コツコツ、コツコツと頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »