« 消防団旅行に参加 | トップページ | 死ぬ気になれば・・・ »

2010年1月26日 (火)

視点

昨日、本日と長野にて研修に参加していました。

私の信念なのですが、なにかしらの研修やらセミナーやらに参加したら

何でも良いから1つは持って帰ろうとそんな意気込みで参加しています。

今回の研修に参加して最もはっとさせられたのは視点です。

建設業は、家を造るのが仕事です。

当然その視点は、昨日まで私の視点では

より良い本物の家を、より早く、より安く造ることこの視点で考えていました。

しかし、それはこれまでの視点で求められていたもので

これからの時代はもう一段上の視点でものつくりを考えなければならないとの事

つまり良い物を造るという視点から

生命の視点で家を造りを考えなければダメとの事

もう少し分かりやすく具体的に言うと、

住んでいて不健康になるのではなく、住んでいて健康になるような家

そんなものを提供しなければならないとの事でした。

難しい視点で住んでいながら健康になるのは今はまだ難しいですが

まずは、住んでいても不健康にならない家というならば

やれる事は容易に見つかります。

まずは、その事から取り組んでみたいと思います。

|

« 消防団旅行に参加 | トップページ | 死ぬ気になれば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/33132549

この記事へのトラックバック一覧です: 視点:

« 消防団旅行に参加 | トップページ | 死ぬ気になれば・・・ »