« かんてんぱぱ | トップページ | ホタル2009 »

2009年6月10日 (水)

かんてんぱぱ その2

先日に引き続きかんてんぱぱを・・・

このかんてんぱぱの経営は、年輪経営と言い

いたずらに利益を追い駆けず、樹木の年輪のように少しずつ少しずつ

社員を大切にしながら企業は成長をしていくべきであると

もっとも大切な経営資源を人材と考え、それに対する教育もしっかりと行っていますし、

商品にかんしても、イタズラ商材を広げるのではなく寒天にこだわり

自社だけでなく、寒天業界全体のこともしっかりと考えながら経営している会社です。

そんな訳で、ショップには寒天をつかったありとあらゆる商品ばかり

こんなものにも寒天を使っているのかと感じるほどです。

また、運が良いのか私がショップに入った5分後ぐらいに

初老の紳士が、店員に商品に関するクレームを言いに来ていました。

店内に居ながらその対応に興味深々で、悪いとは思いつつもつい聞き耳を立てて

店員さんの対応をチェックしちゃいました。

私も経営者の端くれ、得てして、言うは安し行うは難し、経営姿勢などは

全社員、パートなどの末端まで徹底は非常に困難なものと認識しておりますし

特に店舗展開している時などは、なかなか理想通りにはいかないもの・・・

そう思っているからかもしれませんが、その店員さんの対応は

すばらしかったです。まずはしっかりとお客様のご意見をうなずきながら受け止め

そして、決して否定する事無く切り替えし大事には至りませんでした。

その初老の紳士も帰りがけには商品しっかりと購入をして折、すばらしかったです。

そんな場面を見てしまったせいか、余計に色々かんてんぱぱの商品を食べてみたくなり

ついつい沢山の商品を購入してしまいました。

そこで、再度ビックリしたのはレジにて会計の際に店員さんが、

これサービスしておきますねといいながら、沢山の試食用商品をサービスしてくれたこと

広告費にかけるより、購入したお客様をファンにするための戦略なのかも知れませんが

嬉しいサービスでした。

そんなこんなで、かんてんぱぱのすばらしさを実感させていただきました。

私も、追いつけ追い越せで頑張らねばと元気を分けて頂き、感謝感謝です。

|

« かんてんぱぱ | トップページ | ホタル2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/30003890

この記事へのトラックバック一覧です: かんてんぱぱ その2:

« かんてんぱぱ | トップページ | ホタル2009 »