« 減反政策 | トップページ | 直売所 »

2009年3月16日 (月)

消防団

昨日は、地元の消防団に顔を出して来ました

地域のコミュニティが希薄になってしまった現代社会において

とても大切にしなければ、ならない集まりと思っているのですが

中々、賛同を得られないのが残念なところ

事実、ここ2年くらい新入団員がなく入れ替えがなかったのですが

なんと本年は、2名の新入団員が入るそうです。

最近の傾向としては、元からいた地元住民でなく

他地域から引っ越して来た方などが入ってくれるようになりました。

地域は、新しい人も古い人も全ての住人を含めてを言います。

古い住人ほど地元、地元といいますが

新しい人は、既存のコミュニティになかなか入りにくいもの

新しい住人が、参加しやすい雰囲気つくりと仕組みを考えていく時と感じています。

なんにしても、新入団員が入ってくれてOBとしても何よりです。

|

« 減反政策 | トップページ | 直売所 »

コメント

>顔を出して着ました・・・?

”来ました”の方が適切では?

投稿: | 2009年3月16日 (月) 20時56分

前回に引き続きですね
変換ミスですね

しっかりチェックしなければです。
反省coldsweats01

投稿: 3代目 | 2009年3月17日 (火) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/28641310

この記事へのトラックバック一覧です: 消防団:

« 減反政策 | トップページ | 直売所 »