« ミシュラン報告 | トップページ | ワタミの社長さんの講演会 »

2009年3月25日 (水)

3月どの現場周り

昨日は、3月の現場周りに行って来ました。

途中に地鎮祭に参加したこともあり

全部で6箇所の現場を回ってきました。

先代の社長の掲げてきていた「きれいな現場」というのから

「現場のショールム化」と改めさせてもらい

いつお客様が来ても気持ちよく見てもらえるように

現場を綺麗にしてほしいと、そんな思いから現場周りを始めました。

その際に、デジカメで写真を撮ってきて

綺麗だった点やごみが散らかっていた場所

掲示物などがしっかりとはられているなどのよい点等

現場監督に言わせれば仕方ないという部分もあるのかも知れませんが

悪魔でも私の視点は、建築素人のお客様の目線で見てきています。

そしてその写真を弊社の全体会議でプロジェクターで写して

情報の共有を図っています。

そのお陰もありまして、徐々にではありますが、

綺麗になってきたと感じます。監督や職人の皆様に感謝です。

ありがとうございます。

|

« ミシュラン報告 | トップページ | ワタミの社長さんの講演会 »

コメント

現場周り最初の頃は、どうなることやら?と思いましたが、継続していくうちに現場の中はようやくきれいさが標準化しつつあると思います。あとは外周りですね。又本日の現場周りでは、思いやりのある工夫も見つけ、雪の中からひょこっと顔をだした「ばっけ」(ふきのとうのこと)を拝んだ喜びがありました。監督さん、協力業者さんありがとうございます。

投稿: 総務のおじさん | 2009年3月25日 (水) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/28793120

この記事へのトラックバック一覧です: 3月どの現場周り:

« ミシュラン報告 | トップページ | ワタミの社長さんの講演会 »