« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

年間3000件を突破

タイトルの数字が、弊社の受注数なら嬉しいのですが

これは、帝国データーバンクの情報誌の見出しに出ていた数字

『建設業界 未曾有の倒産ラッシュ、年間3000件を突破』

具体的には2008年の建設業者の倒産は3446件、負債総額も1兆1912億9700万円

しかしこれだけ倒産しても、ピーク時に60万を超えた業社数は

まだまだオーバープレーヤーの状態を解消されていないとの事

今後、市場縮小、供給過剰でこの業界はさらなる厳しさが予測されています。

大手との距離をちじめるチャンスとは言え、道のりは甘くありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

なわとび

ここ数日、弊社では縄跳びの話題が飛交っています。

2009年度の文化会(社内サークルのようなもの)の一つに

メタボ撃退文化会というのがあり、そこのメンバーが始めたのがきっかけ

誰もが経験したことのあるスポーツで有酸素運動だけにやり始めたのらしいのですが

「余裕と思っていたけど何回しか飛べなかった」、

「二重とびなんて一回も・・・」なんて会話が飛交っています。

みんな、頭の中の自分のイメージと

実際に縄跳びをしてみた時の体の動きのギャップに

かなりのショックを受けいるようす・・・

部外者から見ていると、なんとなく楽しそうでもあり

そんなにも縄跳びができないのかな~なんて不思議な部分もあります。

なので、昨晩 早めに帰宅できたので自分もこっそり試してみました。

学生時代以降はまったくスポーツはやっていないので

非常にイメージと実際の体の動きとにギャップは感じるものの

なんとか2重とび40回はできたのでちょっとほっとしたところ・・・

これを機会に運動を始めようか思案中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なわとび

ここ数日、弊社では縄跳びの話題が飛交っています。

2009年度の文化会(社内サークルのようなもの)の一つに

メタボ撃退文化会というのがあり、そこのメンバーが始めたのがきっかけ

誰もが経験したことのあるスポーツで有酸素運動だけにやり始めたのらしいのですが

「余裕と思っていたけど何回しか飛べなかった」、

「二重とびなんて一回も・・・」なんて会話が飛交っています。

みんな、頭の中の自分のイメージと

実際に縄跳びをしてみた時の体の動きのギャップに

かなりのショックを受けいるようす・・・

部外者から見ていると、なんとなく楽しそうでもあり

そんなにも縄跳びができないのかな~なんて不思議な部分もあります。

なので、昨晩 早めに帰宅できたので自分もこっそり試してみました。

学生時代以降はまったくスポーツはやっていないので

非常にイメージと実際の体の動きとにギャップは感じるものの

なんとか2重とび40回はできたのでちょっとほっとしたところ・・・

これを機会に運動を始めようか思案中です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

バーゲン

先週末にデパートへ行った時に

なんとなく、紳士服売り場を歩いてみた

お洒落に対する情熱が乏しい自分ではありますが

通常ならもう春物の新作が店先に並んでいる頃のはず

しかし、目に付くのはセールセールの赤い札

まだやっているのかと、手にとって価格を見てみると

いつもより大幅な値下げ幅のような気が・・・

寄ってきた店員さんと思わず色々と話し込んでしまいました。

夏より、製作数を減らしたけれども冷え込みのほうが激しかったと一言

韓国へ買い物旅行へ行っている日本人が多く

海の向こうでは、品不足らしいけれど、国内景気なんとかしたいものです。

それでも今年のセールは、まだまだお買い得感のあると感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

おくりびと

円高が否定的に言われますが

僕的には、日本の経済力が世界に認められている証拠とも取れるので

あまり悲観的になりすぎるものどうかと感じている中

おくりびとがアカデミーショーで外国語映画賞に輝いたのはとても感動しました。

日本文化が世界に認められたようなそんな気持ちになりました。

今の日本に最も必要な物の一つに

日本人としての誇りや、日本文化に対する誇り見たいなものが必要に感じています。

100年に一度の不況を乗り切るにあたり

日本型経営(日本文化や道徳)に自信が必要な時では・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

電車の中にて

最近、電車に乗ることが多いので色々な社会状況を見ることができます。

そこで感じるのは、席を譲るのは若い方が特に学生が多いな~なんて感じています。

また譲り方が、ぎこちなくて どうぞと声をかけ立つのではなく、

いきなり席を立ち、乗っていた車両から一度出て

となりの入り口や別の車両に移動していく方が多いです。

また、40代後半~50代の母親と女子高校生ぐらいの親子が

電車に入ってきて一つだけ席が空いていた時に

何の躊躇もなく子どものほうが席に座っていました。

う~ん、子離れしていない親なのか親離れしていない子どもなのか分かりませんが

それにしても違和感を感じました。見た目は品ある普通の親子なのに・・・

こんな社会現象を見ていると、悪い情報や現象だけが

取上げられすぎかなと感じます。

今の若い者はなんていわれますが、中々どうして期待している自分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

本日は、竹島の日

私的には、とても大切なことと思っています。

なぜか・・・

それはこの映像を見ていただければと

http://www.youtube.com/watch?v=dcjwpz-6d2s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

誕生日

ブログに書くまでもない事なのですが、嬉しかったので・・・

本日は、私の誕生日

さすがに、この年齢になると嬉しいものではありませんが

朝 会社に出社して顔を合わせた人からおめでとうと言われると

年甲斐もなく嬉しく感じます。

また、卓上にも社員一同からお花の贈り物があったりと

普段とは違う朝を迎えさせていただきました。

またメールなども入ってくるなど、皆様のお心使いに感謝です。

まだまだ、経済界では小僧の部類に入る年齢ですが

精一杯背伸びをして頑張って行こうと思います。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

春闘

中川大臣のニュースが大々的にながれるなか

春闘のニュースが時々報道されていました。

組合の主張は、色々な議論の結果なのでしょうけれど、

最終的には賃上げ要求!!

賃金を上げ消費を刺激し、景気回復をはかるという主張

ワークシェアをして雇用を確保しろなどの議論がされている中

何で労使のベクトルが合わないのか単純な疑問を感じます。

100年に一度の経済危機といわれている時

国民が一致団結し、この難局を乗り切らなければと感じます。

どうしてチグハグな方向を向いてしまうのか・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

中川財務相

G7後の中川大臣の記者会見、確かに酷いものがありました。

でも私的には、それよりも呆れたのは

ゴックンというのを・・・であれあば飲んでいないという

あの言い訳発言

あれは酷い、醜い、潔さがあまりにも感じられないコメントで

どうせなら正直に話して謝罪をしてくれたほうが、良かったと感じます。

折角、あのクリントン氏が来日して

世界におけるアメリカの日本に対する認識を示してくれたのに

国民の記憶には、中川大臣の記者会見しか残らないのが残念でなりません。

今回は僕がメディアでも中川大臣取上げるだろうし、

これが本当の悪循環なんでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

マスクをかけた社員が・・・

本日の弊社で朝会議に参加してみれば

マスクをしたり、鼻をかむ社員や、ティッシュ持参で会議に来る人間が多いので

風邪かと思い、聞いてみると

いやはや、この時期の風物詩が発生し始めたらしいです。

先日のやたらに暖かかったあの日ぐらいから飛び始めたスギ花粉

弊社でも役員の3分の2が花粉症、現代病なんでしょうかね?

仕事をしていると鼻水がたれてくるらしいです。

幸いに僕は、まだ花粉症にはご縁がありませんが

できれば、一生遠慮したいご縁ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

小川建設

弊社でとっている帝国データーバンクの定期購読誌に

小川建設の倒産の続報記事がでていました。

弊社との取引関係はまったくないのですが、

自分が修行時代に居た会社の時に

小川建設の自社物件マンションの販売をさせていただいたことがあり

なんとなく親近感をもっていた中堅ゼネコンでした。

100年に一度の経済危機が創業100周年を襲った悲劇というか悪夢というか

歴史ある会社が減っていってしまうことがとても寂しく感じます。

ゼネコンやデベロッパーがどんどん倒産している昨今ですが

今回は、知っている会社だけに悲しい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

経営計画発表会

先日の11日に、知り合いの会社の経営計画発表会なるものに参加してきました。

まずは、第1部で講演会を40分ぐらい行い

10分の休憩の後に、いよいよ経営計画の発表です。

会社理念や会社方針を社長自らが読み上げ、パワーポイントを使って説明していました。

さらに、勤続表彰やコストダウン表彰などもあり

非常に見ていて参考になる経営計画発表会でした。

また会場をちゃんと借りて社員だけでなく、色々な会社の知人をお呼びして開催いは

発表する側にも緊張感もありこんなやり方も良いな~なんて感じました。

弊社も本音より経営計画書を、作成し社員一人ひとりに配布しましたが

来年は、準備が間に合えばしっかりと人をお呼びしての経営計画書発表会が

開催できるようになりたいと、感じた発表会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

マイナビ

100年一度の不況なんていわれている時期ですが

本年から新卒採用に力を入れています。

採用サイトがマイナビに掲載されたので・・・

折角ですから見てください。

http://job.mynavi.jp/10/pc/search/corp86601/outline.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

かなり寂しい

100年に一度の不況なんていわれておりますが

本当に工業系の会社は厳しいんだと実感する今日この頃

先日も、ある社長さんと話していたら

うちも週休3日にで今はなんとかしのいでいるとの事

それでもしのげればいい事じゃないですかと話していた時に

ぼそっと一言、

でも金曜日とかの平日昼間に一人会社で居るのは寂しいもんだよって

確かに自分がその立場になったら、かなり寂しいと思います。

なにを言っても頑張るしかありませんが、厳しい景気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

今週末は、

今週末は、大阪に出張でした。経営者仲間で宿泊で勉強会をするためです。

この中には、本年ブログ勝負をやっている仲間も居るのですが

研修中によい話題なんかがあるとネタの取り合いとなっていました。

よい言葉や発見があるたびに、このネタは僕がブログで使いますから

マネしないでくださいね、見たいな感じです。

僕は、経営者がブログを書く効果として

ネタを探すために日常生活を、緊張を途切らせる事無く、

アンテナを張った状態で過ごすことで、感性が磨かれる部分があるととらえています。

たわいもない小さい事かもしれませんが

この積み重ねが大切で経営者として磨かれていくように思えて成りません。

さて、一年間負けないように頑張らねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

ギフトショー

昨日は、ビックサイトで開催されているギフトショーへ行ってまいりました。

建設業社が何故との感もあるのですが

数年前に始めてギフトショーに行った時の感想は、

業種職種を問わず、いろいろなアイディアや物の値段のわかるイベントだと感じました。

なので、それ以来できるかぎり時間をつくり参加させていただいているイベントです。

さすがに始めての時のようなカルチャーショックはありませんが

それでも今回も4つほどの面白商品やアイディア商品を見つけることができ

とても、良い刺激を受けて帰ってきました。

特に、傘に生涯をかけた社長さんの商品や

我々も良く使うマスキングテープに工夫を凝らし

グッドデザイン賞をもらっていたのは衝撃でした。

まだまだ、建設業界にもやれることやるべきことがあると痛感いたしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

護摩

個人的にはあまり神頼みをすることを好みはしません。

なぜなら、やることをやってその上でダメなら自分の努力が足りなかったと

できる限り自責の念で物事を考えるようにしているので・・・

しかし、業界柄か神事をおろそかにして良いとも決して思わず。

むしろ大切な行事と捉えています。

そんな訳で、昨日は例年であれば1月2日に初詣として護摩をたいてもらいに

愛知県は豊川稲荷まで行くのですが、

今年は弊社創業者の喪中ということもあり自粛しておりました。

しかし、本年の1月で無事一周忌を終えたのを機に

やはりこんなご時勢だし、護摩をたいてもらう事とし昨日行って着ました。

日程は強行日程で、3日の午後に出て、4日朝6時にその日一番の護摩をたいてもらい

そのまま帰ってきてお昼からは通常業務へと言った感じでした。

それでも嬉しかったのは、お正月と違い朝6時の護摩には自分達だけで、

お坊さんが7人がかりぐらいでお経を読み上げてくれるのですが、

自分達だけの為に護摩をたいてくれた感がありとても良かったです。

後は、自分の努力 頑張るだけです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

当らない・・・

もう何十年になるだろうか、

1,000枚以上あるのに

数があるから、毎年毎年思わず期待しちゃうのに

本当に当らない

当るのは、切手シートのみ

一等は本当にあるのかな~

Cimg1239_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

世の中狭い

世の中は本当に狭いです。

この週末は、私の所属している青年団体で韓国からのお客様を接待していたのですが

先方の依頼で宿泊先は箱根となっておりました。

韓国の方の接待は、日中に鎌倉観光をしてそして夜は懇親会と言った感じで終わったり

日曜の朝の5時に箱根を出発して、成田に向かいました。

さすがに朝5時ではやることもないので、残ったみんなでお風呂に・・・

大浴場につかり体を洗って再度お風呂へと思ったのですが

そうだ露天風呂に入ろうと、テクテク向かいました。

残念ながらまだ真っ暗な夜空星すら見えない雰囲気で残念だな~

なんて思っていいたら、横から

「あの~ 相模原の方じゃありませんか?」なんて声が

びっくりして振り返ってみると、普段お世話に成っている人生の大先輩がニコニコとしているじゃありませんか?

5分ぐらい世間話をして上がらせてもらいましたが

日曜日のしかも早朝、箱根の露天風呂でまさか知人に会うなんて思いませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

5%の気概を持とう

Cimg1236

住宅業界紙に新建ハウジングというのがあるのですが

2009年年始の特別号に

全国元請工務店の受注棟数分類のピラミッドが載っていました。

写真の通りなのですが、このデーターによると

年間約1棟の零細工務店が50%

年間1棟~4棟の小工務店が30%

年間5棟~9棟の中工務店が10%

年間10棟~19棟の大工務店が5%

年間20棟~49棟のビルダーが3%

年間50棟以上のビッグビルダーが2%

こんなピラミッドに成っていました。

弊社の受注棟数を頭に思いながらこのピラミッドを見た時

もっと頑張れねば、弊社の立ち位置であれば、

業界全体を考えるぐらいの気概と

全ての元請工務店に背中を見せれるぐらいの会社でなければと

そんな風に感じたデーターでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »