« 協力業者さんとの忘年会 | トップページ | お歳暮回り »

2008年12月 3日 (水)

タイ

実際に現地に行っている訳ではないので、良くはわかりませんが

報道を見ている限り良くも悪くも、タイの国民の国家や政治に対する

関心の高さが少し羨ましく、また偉いな~と感じてしまいます。

政治が安定していないからなのかも知れませんが

日本人も、もう少し政治や国家に対する意識と関心をもって行動して欲しく思います。

特に若い人達に・・・

自分も35歳という年齢なので若い部類ではと思うのですが

経済が悪いのも政治が悪いのも、すべて政治家や公務員のせいにせず

やはり、自分も国や経済を支えている1人のスタッフであるという

自覚をもって行動すべきだと思います。

なぜなら、日本国経済を支えているのは誰か1人でなく働いているすべての人であるし

この国を支えている、もしくはこれから支えるのは間違いなく日本国民全体なのだから

国を支えど、国を頼らず。地域を支えど、行政を頼らず。

そんな気持ちで、経営者として何かができるはずと日々精進しております。

|

« 協力業者さんとの忘年会 | トップページ | お歳暮回り »

コメント

そうですね。日本経済を一人一人が支えている認識が重要だと思います。
アメリカ経済の影響を受けるような日本経済を造らないためにも、日本人にしか出来ない技術力で、国内、海外に発信できるような中小企業でありたいものです。ビッグ3と呼ばれる企業は、燃費の悪い大型車を作りつづけたあおりが今きていますね。ビッグ3の下請の会社も日本にはありますが、方向転換する努力が必要な時期だと思います。

投稿: 総務のおじさん | 2008年12月 4日 (木) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/25864432

この記事へのトラックバック一覧です: タイ:

« 協力業者さんとの忘年会 | トップページ | お歳暮回り »