« 自民党総裁選 | トップページ | ミスチル »

2008年9月 9日 (火)

解散総選挙

日曜日に、とあるセミナーに参加してきました。

そのときに国会議員の方が2人ほどパネリストとして出演していました。

その方たちに、年内に解散総選挙はありますかとの質問をする場面があり

その質問に対して二人ともあると答えていました。

正直、こんな経済状況のときに選挙か~ 

そんなことより経済対策を一日でも早くと正直感じておりました。

よく月曜日の朝日新聞の一面には、11月初旬に総選挙かなんて記事もあり

知人の議員さんに聞いてみると8割の確立であるでしょうとのお答え

民意を反映し、政策が通せる状態の国会にしないとどうにもならないとの事でしたが

正直、政治は国民を見ていない感が強く感じます。

それどころじゃないところまで、内需の崩壊は来ていると肌で感じるのですが・・・

|

« 自民党総裁選 | トップページ | ミスチル »

コメント

その通りだと思います。田舎に帰るたびに、地方の中小企業が倒産しています。「え、あおそも?、あそこも?」てな感じです。経済政策を具体的に打ち出せる方になってもらいたいと思います。

投稿: 総務のおじさん | 2008年9月11日 (木) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/23613656

この記事へのトラックバック一覧です: 解散総選挙:

« 自民党総裁選 | トップページ | ミスチル »