« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

暑いわりに

ここ2ヶ月は夜な夜なの昆虫採集が日課の自分

先日ふと、思いました。

今年は暑いわりに、蝉の鳴き声を聞かないな~

自分が会社の中にいるせいなのかな~なんて思いながら

周りに聞いてみると、確かに聞かないね

なんて言葉か返ってきていました。

しかし本日朝、ようやくその泣き声を家の庭先で聞くことができ

何故かほっとした気分で、思わずニヤケテしまいました。

夏らしくなって来ましたね~なんて独り言を呟きながら・・・

ホタル、クワガタ、カブト虫、蝉と風物詩を満喫できる相模原市田名とうところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

昆虫採集?

私の地元は、相模原市田名というところにです。

この田名というところは、相模原の中でも一二を争う田舎な地域

通学、買い物、通勤等いろいろな面で不便だったりする地元なのですが、

個人的に、そんな田舎な田名が大好きです。

梅雨の蛍の時期が終わると、田名ではクワガタやカブト虫が取れまあす。

自分が小学校の頃などは、毎朝4時起きで学校に行く前に採って歩いたものです。

数年前より、そういえば今はどんな感じなのかとクワガタ採りに行って見た所

まだまだ、子どものころのポイントは健在で、今でも地元の子どもや大人が

採りに来ている事がわかりました。

それ以来この時期のマイブームというより

習慣になってきているのが、このクワガタ採り

仕事の関係上、様々な集まりに参加している自分の平均帰宅時間は午前0時頃

でも最近はもっと遅くて午前1時半ぐらいでしょうか

なぜならば、ほぼ毎日クワガタやカブト虫が取れるポイントを見てから帰るからです。

別に居たからといって捕まえるわけではないのですが

今日は居るかな~ ヒラタクワガタや大型のノコギリクワガタいたらいいな~

なんてワクワク感からついつい寄り道をしてしまっています。

毎晩、昆虫図鑑に掲載されているような、クヌギの木の樹液部分に群がる

カブト虫やらカナブンやらクワガタを見つけては、

今日も居たかと、癒されて帰ってきています。

ほんと、早く帰ればいいのになぜか足が向いてしまう今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

地域貢献文化会 作品第一号

以前にもこのブログで紹介しましたが、本年度弊社では

組織横断型の文化会なるものを5つ設置しております。

昨日はその中の一つ地域貢献文化会の事業が行われました。

それは、地域あるごみ置き場を、現場であまった材料を使い可愛らしく作るサービス。

まずは、田名事業所に一番近いごみ置き場から再生をとの事で

土地提供者の地主さんに許可をもらい、自治会にも話を通し

作成すること約1ヶ月、ようやく第一号が完成し昨日設置ができました。

近所方からの評判は、なかなか上々でした。

社員のブログに、社員があるので完成品はこちらを・・・

http://opus-matsuo.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_fa71.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

掃除

先日のホンダカーズさんのベンチマーキングでも感じたことなのですが

企業経営の仕方を勉強していると

その時代、時代で様々な新しい経営手法を取り入れ成長している会社があります。

人に無い発想や今までに無かった組み合わせを成功させて業績を伸ばしていたりと

どんなやり方でも業績は伸ばせるんだなと、後は社長の人間力かと感じることもしばしばです。

そんな中、とっぴなアイデアや経営手法でなく王道とも感じれる手法が一つ気になります。

それは、掃除です。

いわゆる5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)と言われる中にも含まれている掃除です。

特に社内の清掃は当たり前ですが、社外に出て行う掃除(地域貢献)

この活動をやっている会社さんを何社か知っているのですが

これらの会社は、急激な発展はしていないまでも

しっかりとした社内文化育成と継続的な発展をして業績を伸ばしていたりします。

特に、今回のベンチマークでの中でとても印象に残っているホンダカーズの会長さんの言葉に

掃除をすると気持ちが優しくなると言っていたのが気になります。

弊社でも取り組むべきか、要検討です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

入社試験

昨日、弊社では入社試験が行われました。

ここ数年の採用活動PRのお陰か、まだまだ数名ですが

新卒での入社希望者がこの入社試験に参加していただいてます。

大手上場企業のように、ネームバリューやブレンド力のない

弊社のような地場中小企業にとっては非常に喜ばしいことです。

昨日入社試験を受けに来ていただいた方は6名でしかも全員女性でした。

事務希望者から、施工管理希望、コーディネーター希望と様々でした。

通常、建設業というとその昔は3Kといわれていた業界で

非常に男くさかったイメージがあるのですが

ここ数年弊社に就職を希望する方の傾向は、圧倒的に女性が多いです。

しかも面接の受け答えや、感想文などを見ても

女性のほうが、しっかりと芯のある方が多く感じます。

女性の社会進出は、大歓迎の自分ですが

男性が女性の成長について行けていけてない部分少し悲しいです。

新卒の男性諸君、もっとしっかりしろよといつも心で思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

昨日は社長と話そう会

毎月毎月になりますが、昨日は社長と話そう会でした。

今回は、干支にて開催ということで、昨日は丑年で集まりました。

弊社の丑年は、初参加の新入社員も含め7人で4世代(という表現は?)でした。

新旧入り混じっての話そう会だけに、話題は昔の建設業はこうだったとか

俺はこんな経験を現場でして、こんな風に対処したなど

人生の先輩の言葉を、まだまだ人生これからの若者が聞くといった感じで終始していました。

特に印象的だったのは、新人の女性がだいぶ緊張気味だったことです。

時々自分も年齢のせいなのか、社長としての意識が低いのか

そんなに緊張しなくてもと思うのですが・・・

でもよくよく考えてみれば、社長の重みといいますかそのようなものがあるのが当然で

自分としても、そのことを忘れて行動してしまってはいけないという事に気付きました。

自分としてはもっとフランクで居たいのですが、不思議な気分です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

地元田名の会にて

私は、みんなで創る田名の会というのに加盟しているのですが

先日その集まりで、暑気払いがありました。

メンバーは、殆どが自分の親世代、30代は、私一人という感じです。

そこでいつも感じるのが、団塊ジュニア世代がもっと世の中に出なければと思います。

兎にも角にも、戦後の日本経済を牽引してくれた団塊世代

今、その団塊世代が退職を迎えるということで、

地域コミュニティの活性化に期待されていますが

ここで、また団塊世代のお世話になるのではなく

自分たちジュニアの世代がもっと頑張ろうよとおもいます。

政治も、経済も、地域も・・・

まずは、自分からですけれども団塊ジュニア世代もっと頑張ろう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

七夕といえば、

昨日は七夕でした。私、七夕といえば思い出すのが、保育園時代です。
当時の保育園でも、今と同じように願い事を短冊に書いていました。

私の年齢は、4歳か5歳だったか
いざ竹を目の前に、短冊に将来の夢を書くときに
僕は父親と一緒の仕事をやりたいと漠然と思っていました。

当時の我が家は、おじいちゃんが相模原で工務店経営しておりました。
父はその仕事を手伝って現場監督をしていたのですが
自分は、父親がどんな仕事をしているか、まったく理解していなかったと思います。

なので、保育園の先生に
『僕のお父さんの仕事ってなに?』と聞いた時
『大工さんよ』と答えてくれました。
そしてその時の七夕の短冊に
「大工さんになりたい」と書いたのを覚えています。

それから約30年、色々ありましたが
現在、父の後を引継ぎ弊社の3代目として自分があります。

とりあえず、夢が叶ったのかな[m:242]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

健康診断

先週末の土曜日は、弊社で年に一回の健康診断でした。

本年より、メタボリック検診なるものも導入されており

話題は、メタボかどうかに今日のところは集中していました。

メジャーでウエストをはかるのですが、メモリのある一定ラインを超えると

色が変わっているので、測る前にはかなりのプレッシャーがあったようです。

でも、本当に恐いのは診断結果・・・

毎年数名の社員が再検査の箇所がありますが

再検査や数値が改善された話は聞きません。

健康は個人で、しっかり管理しないとなりません・・・

ちなみに私は毎年、心臓肥大(スポーツ心臓)以外はオールAです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

お中元

お中元の季節です。

恒例により、本年も各自担当者が持参でお客様を回っています。

私も、本日よりお中元配布を開始したのですが

半年振りに会うお客様居たりして、普段のフットワークの重さを痛感しています。

ご縁のあったお客様をしっかりとサーポートするからこそ

打ち出した地域密着(施工エリア半径15km)なのに

平素の自分の至らなさを反省です。

それにしても本日は暑かった・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

緊張です。

本日は、弊社のメインバンクに経営計画書の提出に行ってまいります。

この事は社長になって以来、ずっとやってみたかったこと

金融機関の審査はこれまで、過去3年分の決算書を見て審査することが多かったし

事実実績重視主義であったと思います。

しかし企業には、良いときもあれば悪いときもある

こちらが本当に助けてもらいたいときは悪いとき、

でも銀行さんの離れたいときは悪いとき

そんな溝を埋めるために平素から経営計画をお見せし

毎月一回業務内容をしっかりと報告し苦楽をともにできたらと考えております。

この確認不況を受けて、創り直した経営計画書を報告しに行きます。

色々とアドバイスを受け、再度作り直すことになるかと思いますが

なんといわれるか緊張です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »