« 社長と話そう会 | トップページ | 道路財源 »

2008年5月12日 (月)

社内コミュニケーション

社内コミュニケーション、これは非常に難しいテーマだと捉えています。

どんな組織もある程度の規模になってくると、その事業の効率を考えて

部やグループを作って、責任と権限と役割を分担していきます。

その結果現れるのが、よく言われる縦割り行政などの言葉に象徴される、

他部署への不干渉や自分の部署の都合だけを考えた行動をとってしまうと言った現象かと・・・

それぞれどの部署の社員も、与えられた責任と権限と役割の中で

会社のためを思っての行動であるので、みんな正しいのです。

これをただ単に会社のためだから、そんなに刺々しくならずに一体感をもってやろうと言っても

解消は難しく何も変わらずそのままで居るのが関の山かと、

その結果業績の向上はせず、離職率が上がってしまったり、ビジネスチャンスを逃す羽目になるのではないかと

そんな見地から弊社では、社内コミュニケーションの充実を図ることは重要課題であると捉え、

その充実の結果、業績が向上しホスピタリティ日本一の建設屋につながると考えています。

この社内コミュニケーションの充実をはかるのは大変困難であるとの大前提のもと、

社長と話そう会であったり、文化会であったり、ありがとうカードなどの施策を実施しています。

日常業務の上にプラスされてくるこれらの業務、一見まったく業績と関係ないようにとれるこれらの施策

理解され、浸透していくか非常に不安ではありますが、頑張って行きたいです。

|

« 社長と話そう会 | トップページ | 道路財源 »

コメント

社長がおっしゃるように、社内コミュニケーションは一見、業績に結びつくのか?との不安もあると思います。毎年毎年、ある程度の数字は残していても、その先が中々脱却できない。その数字を脱却すべき、中期経営計画で、重要視している社内コミュニケーション強化。この施策がお客様へのお役立ちに繋がり、協力業者様とのWinWinの関係を継続でき、最終的には業績向上に繋がると、私も確信しております。時間はかかるかと思いますが、社員の皆様が理解し、将来的に社員の生活が豊かになるよう信念をもってご活躍されますようお願いいたします。

投稿: 総務おじさん | 2008年5月14日 (水) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/20873016

この記事へのトラックバック一覧です: 社内コミュニケーション:

« 社長と話そう会 | トップページ | 道路財源 »