« 秋葉原探索その2 | トップページ | 現場回り »

2008年4月22日 (火)

高騰

建設業界は、今 非常に厳しい局面に来ています。

昨年6月の建築基準法改悪にともなうお役所の準備不足で、前年比4割減の着工棟数

さらに追い討ちをかけた原油価格の高騰と原材料価格の高騰

そして、今は鉄の価格の高騰 昨年より倍近くの価格になっているにもかかわらず

今年はまだ鉄の価格が決まらず、さらに7月頃には再度値上げ予定と言うことだけがわかっているしまつ・・・

都心では過去類を見ないぐらいのマンション等の在庫率

銀行関係の建設業界への融資差し止め風潮と、明るい兆しを探すことが難しい現状です。

とは言え、経営に一発逆転は無いが信条の自分

できる事をコツコツと頑張るだけですが、ここで大切なのが絶対に行動をしない選択をしないことだと思っています。

どうせこんな事やったってとか、今更だよな~ なんて嘆くばかりにならず

やれる事、できる事は直に効果が出ないことでも、積極的に頑張る姿勢だと思っています。

どんな経済環境になろうともあきらめる事無く、くじける事なく頑張って行きたいものです。

|

« 秋葉原探索その2 | トップページ | 現場回り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/20467293

この記事へのトラックバック一覧です: 高騰:

« 秋葉原探索その2 | トップページ | 現場回り »