« 在庫整理 | トップページ | 参議院選挙結果 »

2007年7月25日 (水)

政見放送

参議院選挙に入りました。最近個人的に日本国憲法や日本の近代史に

非常に興味があり、色々勉強をしていたせいか

この選挙期間中の政見放送を見るのが、非常に面白いです。

これまでだと、何を言っているのか良く分からなかったり

訴えている事を聞いても反論も賛同もあまりなかったのですが、

今は、この訴えは賛同できないな~とか時にはこんな人は議員にしてはダメだとか

結構あつくなりながら政見放送に見入ってしまいます。

また、聞いたことない政党でも、僕と同じ事を考えている政党があることを知りました。

立候補者の訴えている内容に対して、自分なりの意見をもって見れるようになって

再認識したのは一票の重さです。

私一人の票だけで、何が変わる言うわけでもないのですが

しっかりとした、自分の考え方を持つ国民が増える事によって

社会は変わっていくかもとしれないと本気で感じています。

一国民であると同時に、社会から沢山の恩恵を受けている経営者として、

確固たる社会感をもって政治に参画意識を持つ事の大切さを

改めて感じている今回の選挙です。

30年後の日本をどうするか、そのくらいの未来を見つめながら

今の政治に関わっていこうと思います。

|

« 在庫整理 | トップページ | 参議院選挙結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200648/7269517

この記事へのトラックバック一覧です: 政見放送:

« 在庫整理 | トップページ | 参議院選挙結果 »